blog

経営者のあなたには、会社を経営していく上で、やるべきこと、解決すべき課題がたくさんあるかと思います。

例えば、

・経営理念策定
・経営ビジョン策定
・中長期計画策定
・経営戦略策定
・組織開発
・後継者・幹部育成
・営業力強化

といったものです。

これらすべてのことについて、限られた時間の中でこなしていくためには、

「優先順位をつけ、優先度の高い事項から、すぐに行動を実行していく」

ことが重要になります。そのためには、コーチングを受けることが、とても役に立ちます。

ということで、この記事では、コーチングを受けるメリットでお伝えした、それぞれのメリットについて、経営者の方に焦点を当てて、より具体的に解説していきます。

———————————————————————————-
メリット1:コーチに話すことで安心感を得ることができる
———————————————————————————-

経営者の方の悩みの一つとして、

「会社の経営について、相談する相手がいない」

ということもあるかと思います。

これは、経営者が一人である中小企業はもちろんのこと、取締役会が設置されているような大企業でも当てはまります。

そんな孤独とも言える経営者の方にとって、コーチは良き相談相手になります。

会社の経営について、本音で話すことにより、ストレスが軽減され、安心感を得ることができます!

———————————————————————————-
メリット2:コーチに話すことで頭の中を整理できる
———————————————————————————-

メリット1に関連して、コーチに話すことによって、複雑な経営状況の中で、優先的にやるべきこと、解決すべき課題について、頭の中を整理することができます!

———————————————————————————-
メリット3:質問されることで、新たな気づきを得ることができる
———————————————————————————-

コーチは、質問により、経営者のあなたに新たな視点を提供します。例えば、

「予算がいくらでも使えるとしたら、何がしたいですか?」

といった質問です。このような質問により、経営者のあなたは、今まで考えたことがなかった新たな視点で経営について考えることができるようになります!

———————————————————————————-
メリット4:自分で答えを考える力を身に付けることができる
———————————————————————————-

経営者のあなたは、最終的には、経営に関するすべてのことについて、決断をしなくてはいけないため、「自分で答えを考える力」は必須だと思います。

メリット3に関連して、「新たな視点で経営について考える」ということを繰り返し行うことにより、経営者のあなたは、経営について、自分で答えを考える力をより洗練させ、経営者として成長していくことができます!

———————————————————————————-
メリット5:目標とその達成イメージが明確になり、目標達成に意識を集中できる
———————————————————————————-

コーチは、質問をうまく使いながら、経営者のあなたが、優先的にやるべきこと、解決すべき課題を明確にし、優先度の高い事項に関する目標とその目標が達成されたときの状況について、経営者のあなたが具体的にイメージできるようにします。

これにより、経営者のあなたは、優先度の高い目標達成に対して、意識を集中することができるようになります!

———————————————————————————-
メリット6:目標達成に必要な行動が具体的になり、行動が促される
———————————————————————————-

コーチは、優先度の高い目標が明確になった後で、

「目標を達成するために、やりたいことは何ですか?」

といった質問をします。このような質問を通じて、経営者のあなたは、目標達成に必要となる具体的な行動を決めていくことになります。具体的になることで、行動の実行を促すことができます!

———————————————————————————-
メリット7:コーチと約束することで、目標達成に必要な行動を優先して実行できる
———————————————————————————-

コーチは、行動が具体的になった後で、

「その行動は、いつから始めますか?」

といった質問をします。このような質問に対して、経営者のあなたは、具体的な期日を決め、コーチと約束することになります。

特に、経営ビジョン策定や、中長期計画策定などは、短期的な経営課題への対応に追われて、後回しになりがちです。

このような、会社の経営にとって重要にも関わらず、後回しになりがちな事項について、コーチと約束をすることで、コーチとの約束を守ろうという気持ちが働き、会社の経営にとって重要な行動を優先して実行できます!

以上、この記事では、「経営者がコーチングを受けるメリット」について、お伝えしました。

IT人材育成コーチ
望月 祐臣(もちづき まさおみ)